採用情報

求める人物像

求めるポイントは、コミュニケーション能力、論理展開力、そして、バイタリティ(熱意)の3つです。
システムエンジニアは、社内外の関係者や技術者同士といった多くの人々とさまざまな打合せを行い、そこで得られた情報を整理し、企画し、提案し、折衝することでお客様が求めているソフトウェアを提供しなければなりません。
「読む」「書く」「聞く」「話す」が大前提です。周りの人々と協同できるコミュニケーション能力が何より必要なものです。もとより、コンピュータの世界でシステム開発に携わるわけですので論理展開力を備えてなければなりませんが、技術、知識以上に何より必要なことは失敗しても挫けない、最後までやり通すことができるバイタリティ(熱意)です。

image

キャリアアップのためのサポート

新入社員研修

理系・文系といった専攻の枠にとらわれず、全学部全学科採用方針をとっています。みなさんには同じスタートラインで、知識、能力の習得ができるような研修プログラムが用意されています。
入社前研修〜集合研修〜部研修〜OJTなど、教育研修は1年間にわたり行われます。

育成支援プログラム

2年目以降は自ら目標を設定し、キャリアを開拓していくことになります。それぞれの職務をさらにキャリアアップさせるためのプログラムです。個人個人が最終的に目的とする技術と知識を着実に習得できるようにバックアップ体制をとっています。

資格取得支援プログラム

SEやシステム営業には、幅広いトータルな能力そして深い専門的な能力が同時に求められます。
幅の広い知識を得るため、社員の向上心をバックアップします。

お問い合わせ

採用関係についてのお問い合わせは下記アドレスにご連絡ください。
またはフォームをご活用ください。

Email(人事採用担当): saiyou@tsl-hk.jp

Phone: 076-262-3266